お知らせブログ
2670218  
日本アクチノイドネットワークの活動内容
  1. 将来の核燃料サイクルを担うアクチノイド基礎科学(固体物性及び溶液化学)の振興と若手研究者・技術者の育成。
  2. JAEA、東北大学、京都大学のアクチノイド関連研究施設を利用して、若手研究者・技術者に先端的科学にふれる機会を与えることにより体験的理解を深める。
  3. 異分野も巻き込み最先端の実験科学と計算科学を結合した連携研究テーマを実施する。

活動概要を更新しました 
 ・J-ACTINET計算科学スクール2013のご報告(更新:2013/3/28)
 ・J-ACTINET計算科学スクール2013のご案内(更新:2013/2/7)
 ・J-ACTINET海外派遣者報告会のご案内(更新:2013/1/30)